moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク
moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク

商品コード: cui_zacc_015

moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク

moulins à café
コーヒーミル

Peugeot Fréres
Le Ric
MOULIN MODERNE DE LUXE
en noyer massif poli au tampon

1936〜1939年頃につくられた
Peugeot Le Ric
プジョー製のアンティークのコーヒーミル
ル・リックの初期モデル。

高級な木材である
noyer = クルミ材で作られた重厚な本体。
面によるデザインの構成が素晴らしく
アール・デコの影響を感じさせると同時に
来たる40年代を先取りしているかのようです。
ハンドル部分もとても秀逸なデザインで
持ち手は初期モデルの特徴である
8面に面取りされた意匠。

内部そして豆を挽く為の金属の機械部分は
あまり使用感のないとても綺麗な状態です。

細部に目を向けると
Le Ricの初期モデルのなかでも
いろいろと違いがあるのがわかります。
まず、メンテナンス用のマイナスネジ。
上蓋をスライドすると上面部に現れる
タイプのものもあるのですが
こちらは本体側面に設けてあります。
また、豆を入れるすり鉢状の部分は
金属製のパーツを用いたものではなく、
木をくり抜いた仕様となっています。
1935年以前に製作されていたモデルには
この箇所に金属製のパーツを使用せずに
木のタイプのものも多く見られるので
こちらの一品は初期モデルの中でも
最初期に生産されたものなのではないかと
推測されます。

ロゴマークは
この時期のこのモデルのみに使用された
台型デザインのタイプ。
ロゴの上からクリア仕上げされているので
とても良い状態です。
ただ、この時代のものには個体差が多々あり
クリア塗装やロゴマークが
完全オリジナルのものなのかは
判断がつきません。

ハンドルの下のツマミをを調整する事により
豆の挽き具合をお好みに調節できます。

古い品物ですので、
細かなキズ、変色、サビ等あるもの、
また木部本体に経年変化による
ゆるみ、ゆがみがございますが
古物の持つ風合いや雰囲気として
お楽しみください。

国名 :フランス
制作期:1935〜1939年頃
サイズ:高さ(本体) 16.8cm
   :高さ(ハンドル部) 24.1cm
   :高さ(中心軸) 21.2cm
   :幅 11.9cm
   :奥行 11.9cm
 

販売価格(税込): 28,600
ポイント: 0 Pt
  • NEW
  • 数量:
カゴに入れる カゴに入れる
moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク
moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク

photo2

moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク
moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク

photo3

moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク
moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク

photo4

moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク
moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク

photo5

moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク
moulin a cafe peugeot -Le Ric- コーヒーミル プジョーアンティーク

photo6

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。